最新ニュース

全記事  戻る

安倍「働き方改革」に反対を!
広島県中央メーデーに1000人が参加

17/05/31

「安倍働き方改革に反対」「憲法を生かす政治へ」などのスローガンを掲げ、第88回メーデーが広島県内5カ所で取り組まれ、約1300人が参加しました。....(687.5字)


「パリン春の行動」で学んで、行動!

17/04/17

 4月2日(日)広島県労連パリン春の行動が行われ、65人が参加しました。これはパート・臨時・嘱託労組連絡会(略称パリン)が毎年この時期に取り組んでいるものす。....(412.5字)


2017年ヒロシマ地域総行動にのべ700人

17/04/04

「変えようヒロシマ!平和・くらし・私たちの街」を合い言葉に、今年もヒロシマ地域総行動に取り組みました。春闘での賃金底上げ、大幅賃上げ、社会保障と労働法制の改悪反対、憲法を踏みにじる暴走政治のストップ、地域では、高齢者公共交通機関利用助成廃止の撤回、子どもの医療費拡充、広島高速5号線「二葉山トンネル」の建設中止など、くらし・福祉・教育にわたる多様な市民要求が掲げられ、昨年12月9日に実行委員会が結成されてこれまで57団体が加入しています。....(743.5字)


「ストップ暴走政治、守ろういのちと平和」第55回評議員会開催

17/02/18

広島県労連第55回評議員会は、1月28日広島市東区で開催され、評議員ら48人が参加しました。広島県労連八幡直美議長は、「昨年末の臨時国会での『TPP関連法』・『カジノ推進法』・『年金カット法』など、民意を無視した強行採決にみられるように、安倍政権は国民無視の暴走をさらに加速させ、民主主義を破壊する攻撃を行っており、戦後71年に及ぶ憲法改悪とのたたかいも正念場を迎えている。貧困と格差を是正する「地域活性化大運動」を発展させて、地域住民のいのちと暮らし・雇用を守る運動を展開しよう」と、2017春闘勝利のために、皆さんの知恵と力を結集することを呼びかけました。....(691.5字)


県労連を大きくし、飛躍の2017年に
=新春旗開きに164人が参加=

17/01/08

2017年の幕開けとなる広島県労連・ヒロシマ労連新春旗開きは、1月6日広島市ガーデンパレス広島で開催され、組合員、友誼団体から164人が参加しました。....(530.5字)


国民大運動が広島県に60項目の要請書提出

17/01/04

 12月21日、「軍事費を削って、くらしと福祉・教育の充実を」国民大運動広島県実行委員会は、2017年度広島県予算編成にあたっての要望書を提出しました。当日は、国民大運動団体から7名が参加しました。....(278字)


オスプレイ墜落で、広島県に申し入れ

16/12/20

 12月13日に発生した名護市沖でのオスプレイ墜落事故について、憲法と平和を守る広島共同センターは12月15日、広島県へ緊急の申し入れを行いました。....(559字)


すべての労働争議解決をめざし、
全国で、広島で「2016争議総行動」実施

16/12/01

現在、日本中で「貧困」と「格差」が広がり、「雇用破壊」と「賃下げ」が押しつけられる中、企業の不当なリストラや「不当解雇」「雇い止め」と真正面からたたかうさまざまな労働争議が全国で、広島でたたかわれています。すべての争議解決を目指して、広島の地で朝宣伝、山陽高校・日本航空要請、昼デモが行われ、80人が参加しました。....(1425字)


今週の日程

16/12/01

12月2日(金)18時15分 広島県春闘共闘結成総会....(261.5字)


広島県春闘共闘結成総会

16/12/01

□日時 12月2日(金)18時15分〜....(58字)


450人がヒロシマから怒りの声
=打倒!安倍政権 県民大集会に450人=

16/11/08

 「軍事費を削って、くらしと福祉・教育の充実を」国民大運動広島県実行委員会は、「打倒 ! 安倍政権 守れ ! 国民のくらし・いのち・平和11・3県民大集会」を11月3日11時から 県庁前広場で開催し、450人が参加しました。広島県生活と健康を守る会連合会 成田結さんの司会で開会しました。....(1059.5字)


広島山陽学園は不当解雇を撤回し、越智先生を職場にもどせ!
〜解雇撤回を求めて10月12日広島地裁に提訴〜

16/10/15

 山陽高校を不当に解雇(雇止め)された越智竜也先生は、10月12日に広島地裁に裁判を起こしました。提訴には支援者ら約40人が同行し、その後報告集会が行われました。....(500.5字)


戦争する国づくりNO!なくそう、貧困と格差
=広島県労連第28回定期大会=

16/10/06

 第28回定期大会は、9月17日地域に広がる貧困と格差が県民と労働者の暮らしと未来に大きな陰をなげかけ、戦争する国づくりの暴走を加速させる安倍政権と対峙する運動と組織が求められている中、開催されました。大会には代議員、来賓ら96人が参加しました。....(396字)


世界中の世論の力で核兵器なくそう
〜原水爆禁止世界大会に内外からのべ1万人〜

16/08/19

人類が初めて原爆の惨禍にみまわれてから71年。被爆地広島で行われた、「原水爆禁止世界大会」には世界から、全国から5500人(8月6日)が集まり、広島県内からも400人がました。8月6日のヒロシマデー集会では、「広島からのよびかけ」が参加者の満場の拍手で採択されました。....(518.5字)


原水爆禁止国民平和大行進にご参加を

16/07/26

国民平和大行進は、“ノーモア・ヒロシマ!ノーモア・ナガサキ!”“核兵器のない世界を”と核兵器廃絶を訴えて、文字通り全国を歩く行進です。....(183字)


DL:500.pdf
(2016平和行進コース2016-7-4 2n(2).pdf) 2705630バイト
 

新たな不当解雇撤回闘争始まる
=平本忍さんを職場(社保庁)に戻せ=

16/07/09

6月9日、広島高裁で社保庁の分限免職取消訴訟の第一回控訴審が開かれ、35人が参加しました。....(605字)


熊本地震災害支援活動に12名が参加

16/06/30

熊本が大地震に襲われた。そのニュースを受け、広島県災対連として現地へ支援に行くことは当然の取り組みになっていた。しかし、一過性の土石流災害と違い、激しい余震が続き、家屋倒壊の危険のある現地に、簡単に外部から支援に赴くのはなかなか難しいと想定された。現地の熊本県労連・熊本民商等の体制が整うのを待ち、全国災対連の行動提起に応えられたのは、災害から2ヶ月を経た6月になった。....(1331字)


ノーリフト協会保田淳子さんをまねき
「腰痛予防」学習会に98人が参加

16/06/17

 県労連介護福祉労働者連絡会主催の介護学習会「腰痛予防で介護が続けられる仕事に」が、6月11日(土)午後、広島市西区の生協けんこうプラザで行われ、98人が参加しました。....(1026字)



次ページ

解雇、賃金・残業代未払い
セクハラ、何でも相談

労働110番

 

「若者の貧困を考える」つどい

■日時
2017年6月4日(日)13時半〜

6月1日(木)12j15分
革新懇原発宣伝(本通)
6月1日(木)18時
県労連幹事会
6月4日(日)13時半
若者の貧困を考えるつどい(ゆいぽーと)
6月7日(水)14時
最低賃金引き上げ広島県要請
6月7日(水)15時半
最低賃金引き上げ労働局要請
6月10日(土)13時半
いのちと健康を守る徳島セミナー(〜6月11日)
6月13日(火)12時15分
共謀罪反対宣伝(新幹線口)
6月14日(水)10時
安保法制違憲訴訟
6月14日(水)11時20分
生活保護裁判
広島県労働組合総連合 〒732-0052  広島県広島市東区光町2-9-24
Tel  082(262)1550  Fax  082(261)5059    
E-mail   hiroshimakenrouren@nifty.com