パート・臨時・嘱託労組連絡会が第13回総会


第13回パート・臨時嘱託労組連絡会が11月18日、広島市西区で開催され、33人が参加しました。
 記念講演では、広島県労学協の今谷賢二常任理事(元県労連副議長)が、「安倍・『働き方改革」のめざすものと最低賃金引き上げ」と題して講演しました。
 今谷氏は、安倍政権がねらう「働き方改革」の出発点は「一億総活躍プラン」であり、「戦争のできる国づくり」「企業が一番活躍できる国づくり」に向けて、すべての国民が汗を流す社会をつくることだと指摘。最低賃金を制度要求(政治闘争)として位置づけ、地域の中小企業支援策と結合したとりくみが不可欠だと強調しました。
 総会では、山田勝幸会長が「今回の総選挙では、改憲勢力が3分の2以上を占めた。9条改定の動きが強められる中、私たちの力で民主主義を守っていこう」と挨拶。森岡朋子事務局長の方針 提起の後、各組織からの発言。留守家庭子ども会指導員労組の多川書記長は「子どもの放課後の生活を保障し、保護者の就労を守り、指導員が健康で働き続けられる環境をつくるために奮闘する」と決意を表明。すべての議案、役員が確認された後、参加者はお弁当を食べながら交流をしました。


解雇、賃金・残業代未払い
セクハラ、何でも相談

労働110番

 

18春闘共闘討論集会

□日時:12月1日(金)18時15分〜20時半

11月22日(水)18時半 過労死シンポ(YMCA国際文化センター)
11月22日(水)18時半 福山地区労会議定期大会(福山市民参画センター)
11月24日(金)12時15分 消費税引き上げ阻止宣伝(広島市中区金座街)
11月25日(土)14時 広島県国公評議員会
11月26日(日)10時半 広島県救援会総会(ロードビル)
11月28日(火)15時半 原爆症認定裁判判決(広島地裁)
11月28日(火)18時半 呉地区労連定期大会(ビューポート呉)
11月28日(火)19時 県北地域労連定期大会(三次市福祉保健センター)
11月29日(水)12時15分 共同センター宣伝(八丁堀交差点)
11月30日(木)13時半 広島県高齢者大会(生協けんこうプラザ)
広島県労働組合総連合 〒732-0052  広島県広島市東区光町2-9-24
Tel  082(262)1550  Fax  082(261)5059    
E-mail   hiroshimakenrouren@nifty.com