介護福祉労働者連絡会

ひとりぼっちのヘルパーをつくらない

   トップページ
   トピックス
   連絡会ニュース
   掲示板・ひろば
   Q&A
   単組紹介
   リンク
 
6月の花:色待宵草
英名:Farewell to Spring
花言葉:静かな喜び・変わらぬ熱愛

英名のFarewell to Springは「春よさらば」初夏の花ですね。
“静かな喜び”ってどんな喜び?バンザイするほどじゃないけど、日常の小さな喜びやほのぼの感みたいなものでしょうか。でも、それが一番かけがえのないものなんでしょうね。
 

介護・ヘルパー
労働相談ホットライン

082-262-2099
月〜金10時〜18時
土は082-545-0147
13時〜18時

祝祭日を除く

相談無料・秘密厳守

 

 

  一覧


広島自治労連・介護福祉労働組合

 広島市の介護労働者でつくる労働組合です。どんな働き方をしていても、1人でも入れる労働組合です。 
 定期的な学習会(法令の解釈・事例の研究・情勢の学習など)の開催で、安心して仕事をするために、労働組合の必要性も労働基準法から学習していきます。 また、ミニ学習・交流会を事業所単位や支部単位で集まっておしゃべりしたり、交流するなかで要求の仕方、運動の必要性など学習していこうと思います。


広島中央保健生協労働組合

「住み慣れた地域で暮らしたい」そんな地域の人たちの願いを実現するために、介護保険施行の年、中央保健生協のヘルパーステーションは誕生しました。今年、3つ目のステーションが草津にオープンし現在約100名のヘルパーさんが活動しています。昨年は労組に介護部会を立ち上げ7名のヘルパーさんが労働組合に加入。09春闘で初めて(資格に応じた)賃金アップを勝ち取りました。動き始めた介護部会に期待大です(^v^)


広島医療生協労働組合

広島医療生協労働組合介護福祉委員会は、毎月委員会を開催しています。また、この度第2回介護福祉実践交流集会を企画しています。
若いパワーとベテラン職員の底力とがうまい具合に融合しながら、お互い刺激しあって成長していきたいと思っています。
これからの活躍に期待大です。


広島合同労組・生協ひろしま福祉支部

広島合同労組・生協ひろしま福祉支部
2008年7月にできた組合です。45名で発足し、現在は55名になっています。年末には団体交渉を初めて行い、一人ずつ生協理事会に思いを伝えました。その甲斐あってか、今年の春闘の回答は福祉専門職員5000円、ヘルパー時給50円アップというものでした。
スローガンは、「みんなの笑顔の職場をめざそう」です。ヘルパーのみなさんの参加をお待ちしています。


福祉保育労広島支部

 福祉や障がい者、高齢者施設で構成されています。09年度は、それぞれの利用者と自分たちの生活を守るために対市交渉を行いました。広島支部の高齢者関係は、現在くすの木苑のみで、訴えの力がどうしても弱くなっています。たくさんの施設に加わってもらい、利用者と自分たちの生活を守っていきたいと考えます。